本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーション部分です

TTR-FAP.jp

トランスサイレチン型家族性アミロイド
ポリニューロパチー( TTR-FAP )の情報サイト

ファイザー株式会社

メニュー

監修:信州大学医学部 脳神経内科、
リウマチ・膠原病内科 教授 関島 良樹 先生

患者と家族のコミュニケーション

この病気の治療について

この病気は変異型TTR遺伝子が原因となって、アミロイドという水や血液に溶けにくいタンパク質のかたまりが作られ、そのアミロイドが全身の臓器にたまることで、末梢神経や心臓、眼など様々な臓器で障害を引き起こします。

この病気の治療はアミロイドの産生を抑制して、臓器障害の進行を抑えることと、すでに臓器についてしまったアミロイドによって起こる症状を緩和または軽減することです。

アミロイドの産生を抑制するための方法は現在2つあります。
1つは肝臓の移植手術(肝移植)を受ける方法、もう1つは飲み薬による治療です。

この病気の治療について
ここから下部共通ナビゲーション部分です
大切なご家族の症状に気づくために。ご家族の体調を記録するシートをご用意しました。

家族の体調記録シートを
作成する

ここから下部共通ナビゲーション部分です

ページのトップに戻る

ナビゲーションへジャンプ